アウトドアショップモニターツアー「好日山荘、浅茅湾シーカヤック編」

2021/04/07

シーカヤック

 こんにちは、観光担当Nです。

 2011年11月14日(月)~15日(火)の2日間、山の専門店「好日山荘・福岡パルコ店」からW店長さん、Iさんの2名様をお招きして、今年最後のアウトドアショップモニターツアーを実施しました。
好日山荘は、新潟から鹿児島まで46店舗を展開する「山とアウトドアの専門店」です。

シーカヤック事務所

 初日、シーカヤックツーリングは秋晴れ(たまには晴れることもあります)。

浅茅湾とシーカヤック

 風が強く白波が立っていましたが、WさんもIさんもシングル艇で力強いパドリングです。

 「うおー!気持ちいいー!」

鋸割岩とシーカヤック

 天気がよかったので、Iさんをモデルによい写真が撮れないかと粘ってみましたが、自分の艇も揺れるのでなかなか大変(-_-;)

鋸割岩

 浅茅湾内の名所のひとつ、鋸割岩(のこわきいわ)。海面から40m以上伸びる断崖は、カヤックから見上げると、天を衝くようです。

 「これは、すごい・・・」

金田城の城壁

 1350年ほど前(667年)に防人が築いた古代山城・金田城(かなたのき)の城壁を見上げます。(わかりますか?)

金田城説明看板

 大吉戸(おおきど)神社前から上陸です。W店長さんは大学で歴史を学んだということで、古代の話にも興味津々。

対馬要塞司令官の石碑

 大吉戸神社前にある石碑です。

 金田城が国の特別史跡になったのは、学術上の問題がひと段落した昭和57年ですが、その50年以上前の昭和3年、対馬要塞司令官が「日本書紀に登場する金田城はここ!ここが、わしらの対馬要塞の起源!」(意訳)と断言しています。

二の城戸

 金田城の城戸(きど。城門)を見学した後・・・。

ろくべえランチ

 大吉戸神社前でろくべえランチをいただきました。

 「外で食うと格別にうまいっすね」

辺田島

 横から見た城山(じょうやま)と鋸割岩。中央の突起が、山頂です。

白嶽とシーカヤック

 トトロのように見える白嶽(しらたけ)を目印に、カヤック事務所に戻ります。

 この日は風が強く、力任せのパドリングも必要でしたが、ここまで来るとほっと一息。

 心が解放される瞬間が訪れます。