アウトドアモニターツアー「好日山荘」(シーカヤック編)

2021/04/07

シーカヤック

 こんにちは、2012年9月8日(土)のシーカヤックフェスタに雷雨をもたらし、9日(日)の城山砲台ウォークを豪雨で中止させた雨男・局長Nです(-_-;)

 さすがに能力を使い果たしたのか、2012/9/11(火)~9/12(水)のアウトドアモニターツアー・好日山荘(大阪・小倉・大宰府・鹿児島の4名様)は好天に恵まれました。

コースの説明

 今回のガイドは、対馬カヤックスの中澤さん。

 前回の岩永さんと一緒に、カヤックで対馬から呼子まで行った猛者です。

 「大変だったでしょ?」と尋ねると、「うん。出発直後にタバコが全部濡れて、大変やった」と。

 そこ?(-_-;)?

海へ

 天気がいいと、空と海の色が違います。

カヤックも慣れたもの

 好日山荘・鹿児島店のTさん。

 好日山荘というと山の専門店のイメージがありますが、鹿児島にも屋久島など島が多く、カヤックも慣れたもの。

海岸にて

 「まったりするねー」

海をゆく

 対馬の雄大な自然のなか、シーカヤックを漕ぎ進めます。

 自分の内部にさまざまな力が潜んでいることを感じます。

鋸割岩近く

 福岡から大阪に転勤になったWさんと、カヤック初心者のCさん。

 Cさんは大宰府在住ですが、お母さんが対馬出身で、子どものころ何回か対馬に来たことがあるそうです。

 「うーん、こんな場所があるなんて、まったく知りませんでした!」

好日山荘小倉店のTさん

 小倉店のKさんもカヤック経験者。力強いパドリングです。

金田城・一ノ城戸

 国指定特別史跡・金田城跡(かねだじょうあと、かなたのき)の一ノ城戸(きど)付近のダンギクもまもなく開花です。

ダンギク

 ダンギクは、葉っぱの付け根に段々状に青い花を咲かせます。

カヤックランチ1

 往復20分の城壁見学から戻ると、中澤さんのランチがお迎えです。

カヤックランチ2

 「うれしー!」
 「テンションあがるー!」

鋸割岩直下をゆく

 お腹を満たしたら、シーカヤック・アドベンチャー後半の始まりです。

シーカヤック・アドベンチャー

 「あー、心が解放されますね。最高の気分」

明礬島にて

 明礬島(みょうばんじま)から城山を望みます。

ミルクティで一息

 中澤さんがいれてくれたミルクティーでほっと一息。

帰路

 夕日を浴びながら、帰路につきました。

 先日の大雨で空気中のゴミが洗われ、夜には満天の星空を見上げることができました。

 翌日は本領発揮の九州百名山・白嶽トレッキングです。