「国境の島 対馬楽検定~自然編~」について

2021/04/07

対馬楽検定

 こんにちは、この1週間で龍良山に2回、白嶽に1回登り、浅茅湾をシーカヤックで縦断した局長Nです。

 対馬縦断トライアスロンの着想を得てソワソワしていますが、それは別の記事でっ!

対馬楽検定・問題集

 さて、隙間時間でコツコツと作っていた「国境の島 対馬楽検定~自然編~」の問題集が完成しましたので、出題範囲・配点などのお知らせです。

対馬楽検定・チラシ

「国境の島 対馬楽検定~自然編~」

【日時】 平成30年12月2日(日) 受付10:00 検定10:30~12:00
【会場】 対馬市交流センター3階大会議室 (長崎県対馬市厳原町今屋敷661-3)
【締切】 平成30年11月22日(木)17:00まで
【参加料】 無料
【難易度】 初心者向け・選択式(4択)
※すべて (1)「対馬の植物」(國分英俊/國分愛子、発行:あるむ、価格2,500円(税抜))、(2)「対馬の鳥と自然」(川口 誠・前田 剛[編]、発行:長崎新聞社、価格1,600円(税抜))から、対馬に関する問題を出題します。
【テキスト購入】 観光情報館ふれあい処つしま(一般社団法人 対馬観光物産協会)にて販売。

【出題範囲・配点など】
配点は50問×2点=100点満点。
出題内容は、書籍「対馬の植物」「対馬の鳥と自然」の記載事項のうち、対馬に自生するもの・顕著に見られるものなど、すべて「対馬」に関係が深い植物・野鳥・自然から出題します。
「対馬の植物」編 (計25問)
 本文の一部の伏字にふさわしい単語を選択するもの 1問
 写真と説明文に適合する植物名を選択するもの 11問
 説明文に適合する植物名を選択するもの 11問
 説明文に適合する地名・季節を選択するもの 2問
「対馬の鳥と自然」編 (計25問)
 説明文に適合する数字を選択するもの 1問
 説明文に適合する野鳥名を選択するもの 10問
 説明文に適合する動物・地質・山岳・植物名等を選択するもの 14問

【例題】
下記設問を参考に、〇〇〇〇に当てはまるものを、選択肢から1つ選びなさい。
問〇. ツシマニオイ〇〇〇〇 (名称)
【科名】ラン科 【分布】対馬
樹林下に生える多年草。高さ25~30cm。2~3月、緑化に紫紅色のスジが入った花をつける。詳しい生態はわかっていない。
(1)シュンラン (2)カンラン (3)マヤラン (4)カキラン