2014年のホタル情報、城山、胡禄神社について

2021/04/07

ゲンジボタル

 こんにちは、事務所という名前の牢獄に軟禁されている、まるで荒木 村重に土牢に押し込まれた官兵衛のような状態の局長Nです。

 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」を見てない方、すいません(-_-;)
 (とかいいつつ、仕事で城山や白嶽に登ったり、式内社を案内したりしてますけどね)

 さて、先週5/17(土)、そろそろアレが発生しているのではないかと思い、現地(自宅から徒歩1分ですが)に行ってみたところ、やっぱり出てました!

ゲンジボタル01

 おばけ。

ゲンジボタル02

 うそ。ゲンジボタル。

 対馬市美津島町鶏知・焼松(みつしままち・けち・やけまつ)では5匹ほどが舞っていました。今期初確認。

 そして昨日5月21日(水)の21時~22時にかけて、厳原町西里の対馬藩主・宗家の菩提寺、万松院(ばんしょういん)でも1匹を確認し、焼松では20匹ほどが舞っていました。

 峰町の大久保地区や、昨年ホタル観察会イベントを実施した厳原町の上山地区などでも、そろそろ舞っているのではないでしょうか。

 情報プリーズ!

 >>2014年対馬ホタルマップ(Googleマップ)

 >>対馬の自然、6月上旬編(ブログ 2013.06.10)

 ゲンジホタルのピークは6月。

 ピークを過ぎると、飛翔高度も上がり、川からホタルが溢れて道路上でも見かけるようになります。

 そして、日本では対馬だけに自生するアキマドボタルが舞う季節、秋がやってきます。

 また、季節がめぐっていきます。

ヒメダイコクコガネ

おまけ。

日本では対馬だけに生息するフンコロガシの仲間、ヒメダイコクコガネ。

城山

おまけ。

国指定特別史跡・金田城がある美津島町の城山(じょうやま)。

対馬の雄大な自然と悠久の歴史、国境の景観を満喫できる名山です。

いまはヤマボウシが咲いており、9月下旬にはダンギクを楽しめます。

エヌの世界 > トレッキング > 防人が守った古代山城・金田城(城山)

おまけ。

上対馬町琴のコロク神社(動画9秒。音声(波の音)あり)

九州最多の式内社を誇る国境の島・対馬の神社のうちでも、名神大社に比定されている神社のひとつ。

対馬では、神功皇后の物語に登場する海神イソラを祭るとされており、大海原と水平線を望む立地・雰囲気もすばらしいです。