国境の島・対馬の夏2019、YAMAPさんと海と山について

2021/04/07

シーカヤック

 こんにちは、真夏のアテンド(取材協力・案内)の合間に、携帯でちょこちょこ写真を撮っている局長Nです。

 夏の情報をお伝えしようと思っているのですが、大雨や台風が多く、文字通り水を差されてしまいます。

 うおー、夏が終わってしまうっ!!(殴)

 さて、7/31~8/2の3日間、国内シェアNo.1の登山GPSアプリ「YAMAP」のみなさんと、対馬各地を巡ったのですが、そのヒトコマを。

 まずは海編です。

赤島の海1

 赤島(あかしま)の海です。

 赤島の海底には白い砂が堆積しており、太陽光を浴びるとエメラルドグリーンに輝きます。

赤島の海2

 うーん、写真では伝わらない・・・(-_-;)

 >>赤島(Googleマップ)

シーカヤックツーリング

 YAMAPのメンバーは、専属ガイドのひげ隊長ことMさん、Yさん、Sさん。

芋崎灯台

 みんな体力がありそうなので、芋崎まで足(艇)を伸ばしてみよう! と。

明礬島

 海水の透明度が高い「明礬島(みょうばんじま)」に上陸。

「はー、この海で昼寝できたら、最高やな―」

ウォーターベッド

やっとる!!

無人島ランチ

 対馬カヤックスの中澤さんに準備していただいた、「ろくべえ」と炊き込みご飯のランチでお腹を満たして・・・

鋸割岩

 浅茅(あそう)湾内の名所・鋸割岩(のこわきいわ)直下を漕ぐ冒険の旅です。

白嶽を目指して

 カヤックツアーも終盤、白嶽を目指します。

 さて、海編のおまけ!

 対馬北部の上対馬町琴(きん)に、穴場的な海水浴場があるので、行ってみました。

茂木浜海水浴場1

 遠浅の美しい砂浜なのですが、大雨の後で濁っていて残念・・・・と思っていたら、

茂木浜海水浴場2

少し沖(と言っても遠浅なので腰の高さ)に行ったら、この透明度!

龍良山

 龍良山(たてらさん)原始林へ。

「龍良山も素晴らしいけど、海に戻してくれんかな?」

清水山

 清水山へ!

「いや、ここも素晴らしいけど、海に戻して!」

城山とひげ隊長

 古代山城・金田城(かなたのき)がある城山(じょうやま)へ!

「絶景やけど、暑いよねっ!」

 海派のあなたも、山派のあなたも、残り少ない夏を対馬で!!