愛と衝動のロングトレイル「対馬アイランドトラバース」対馬南部完成について

2021/04/07

神崎半島

 こんにちは、最近好きな言葉は「衝動」と「愛」、局長Nです。

例文: 彼は山への衝動に駆られて事務所を飛び出した。

例文: 彼が龍良山へ向かったのは、縦走への愛が原因に違いない。

 そんな理由だったら、彼を赦(ゆる)せそうですよねー(棒読み)

 さて、昨年6月に、城山~白嶽~有明山~ふれあい処つしまを繋ぐ30kmロングトレイルを歩きました。

 今年はそれを拡張する形で、対馬を人力(徒歩・カヤック・自転車)で縦走・縦漕する

 対馬アイランドトラバース(別名、変態トラバース)

 のルート検証を(独りで)行っておりましたが、6月18日、対馬最南端の神崎半島から城山まで

 ほぼ未舗装の約50kmのルート

 が繋がりました!!

 アップダウンのある長大なコースなので、実際には内山峠・上見坂で切り、3日間かけて実施する感じでしょうか。

 ええ、4日目はシーカヤックで浅茅湾(あそうわん)を縦断です!

対馬アイランドトラバース全図

 あ、こちらは経験者向けのコースになります。

 対馬のオルレ的なやつ? 最近運動してないけどやってみよーかなー、うふふー くらいの気持ちで歩くと、初期段階で死にます(殴)

 まあ、ガイドがいれば大丈夫なんですが・・・。

 スタートは、対馬南部の厳原町浅藻(いづはらまちあざも)地区。

神崎半島

浅藻(あざも)集落から神崎半島

松無山

神崎半島から龍良山

内山峠

龍良山から内山峠

有明

内山峠から有明山

30キロ

有明山~上見坂~白嶽~城山(逆ルート)

カヤック

ルート図

 うーん、沿面距離 52.345km、累積標高差3700m超え!