春の花々とヒトツバタゴ開花情報(南部編)について

2021/07/14

ヒトツバタゴ

 こんにちは、3月末から一気に春の花々が開花し、国境の島・対馬にも春が訪れています。

 というか、とっくに桜も散り、対馬を代表する銘木ヒトツバタゴが咲き始めています。

 今年はちょっと早いような?(-_-;)?

 あ、局長Nです。

4/11ヒトツバタゴ

 4/11の対馬南部・厳原町今屋敷山下通り(対馬市交流センター裏)のヒトツバタゴはこんな感じでしたが・・・

4/17ヒトツバタゴ1

 4/17にはこう。

4/17ヒトツバタゴ2

 かなり開花しています。

 国内最大の自生地として国の天然記念物に指定されている対馬北部・上対馬町「鰐浦(わにうら)のヒトツバタゴ」は、南部より少し開花が遅くなると思いますが、それでも例年より少し早いようです。

 それ以外の春の花々を少し。

フデリンドウ
3/31 フデリンドウ

ナンザンスミレ
3/31 ナンザンスミレ(淡紅)

シュンラン
3/31 シュンラン

ヤブツバキ
4/1 ヤブツバキ

ヤマザクラ
4/1 ヤマザクラ

ヒトリシズカ
4/15 御岳のヒトリシズカ(花期は終わり気味)

キビヒトリシズカ
4/15 キビヒトリシズカ

スダジイの板根
4/9 龍良山(たてらやま)のスダジイの板根(高さ1.5mほど)

森の精霊
4/14 龍良山の森の精霊エント(ウソです)

モミ
4/15 御岳の象徴、モミ

 春は一瞬で過ぎていきます。

 時を惜しんで、野に出ませんか?

 あ、リュックの中には、こちら!